読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんなに食べてもなかなか太れないガリガリの僕が、たった40日間でモテマッチョになって、女の子からのボディタッチが激しくなった方法

人前で脱ぐのが嫌で恥ずかしい男性のために、恥ずかしくない体作りや筋トレを教えていきます。 筋肉をつけたくてもつかない人やどんな筋トレをしたらいいか分からない人のために筋トレを紹介していきます。

ダイエット中に食べてはいけないもの1

んにちは

マサキです!

 

 

そこで今回は、
ダイエット中には食べないほうがいい
危険な食品をご紹介します。



1.食パン

出ましたー(笑)

みんな大好き食パンです。

 


できたて、ふわふわのパンは、枚食べると、
もう1枚、もう1枚、

 

 

 


止まらなくなる事って無いですか?

 


実は

 

 

 


パンには、栄養的にはあまり価値がありません。

 

 


GI値が高く、血糖値が上がりやすいのです。
特にフランスパンはヤバいです。

 

 


また、
食パンを多く食べる人は食べない人よりも
肥満になる確率が40%高い、
なんていう研究データもあるそうです!

 

 


パンを食べるときは、
GI値の低い、全粒粉を使ったものがおすすめです。

 


2.野菜と果物で作ったジュース


ダイエットと健康のために、
野菜と果物を

使ったジュースを飲む人が結構いますよね。

 

 


でも、

繊維をすべて取り除くタイプの

ジュース(濃縮果汁還元)では、
糖分の高さで血糖値が上がりやすく、
すぐにお腹が空いてしまうのです。

 

 


飲むなら繊維などもすべて含まれた
スムージーか、

そのままの野菜や果物を食べましょう。

 

 


ただし、

中に砂糖たっぷりのヨーグルトなどは入れず、
プロテインのパウダーやピーナッツバターなどを
混ぜると腹持ちがいいですよ。

 

 

 

今回はここまで、続きは次回お伝えしますね!

お楽しみに(^◇^)